DC SERVICES

企業型確定拠出年金サービス

老後の
資産形成のために…

ベター・プレイスでは、確定拠出年金法に定める運営管理機関業務をはじめとして、
「企業型確定拠出年金」(企業型DC)の制度設計や導入支援、各種サポートを行っています。
※確定拠出年金運営管理機関登録番号 767

運営管理機関業務

制度設計/
コンサルティング

導入支援/
各種サポート

運営管理機関業務

制度設計/
コンサルティング

導入支援/
各種サポート

ベター・プレイスが
選ばれる理由

Reason

ベター・プレイスの企業型確定拠出年金(企業型DC)の特徴は大きく3つございます。

厳選された顧客目線
立った運用商品です

レオス・キャピタルワークス社の「ひふみプラス」や「セゾン投信 ブローバルバランスファンド」など、徹底的に顧客目線に立った商品を取り扱っています。

説明会や導入サポートが
好評で、加入率が60%
超えています

親切丁寧な説明会や導入の支援・サポートを心掛けており、他社に比べてたたいへん高水準となっている「加入率60%超」を達成しております。

初心者でも
簡単
に運用できます

基本的には、「運用商品」のなかから商品をお選びいただくだけですので、初心者の方でも簡単に運用することができます。

企業型確定拠出年金(企業型DC)の概要

About

ベター・プレイスがサービスとして取り扱っている「企業型確定拠出年金」(企業型DC)は、従業員など加入者(厚生年金被保険者)の老後の資産形成のために会社が導入する制度で、掛金を拠出して加入者(従業員)が運用することで、運用益を含めた積立金を老後の受給額として受け取ることができます。また、企業があらかじめ設定した掛金を拠出するという意味から「確定拠出」と呼ばれています。

確定拠出年金とは?

確定拠出年金制度は、年金制度の一種で、積立型の年金制度で、事業主や加入者(従業員など)が掛金を拠出し、加入者自身が資産を運用し、運用の成果によって将来の年金受取額が決まる制度です。
企業が導入する「企業型確定拠出年金」(企業型DC)と、個人で加入する「個人型確定拠出年金」(iDeCo)の2種類があります。

企業型DCの特徴

Characteristic

企業型確定拠出年金(企業型DC)のおもな特徴は次の通りです。

  • 加入者自らが
    資産を運用

    加入者(従業員など)は掛金をもとに、運用商品の選択や資産配分など、運用を行っていきます。

  • 運用商品を
    自由に選べる

    運用商品は、ベター・プレイスおすすめの運用商品のなかからお選びいただけます。

  • 運用成績によって
    将来の受給額が変動する

    運用の結果は加入者(従業員など)の自己責任となるため、運用成績次第で将来受け取れる受給額が変動します。

  • 60歳以降に
    年金か
    一時金で
    受け取ります

    積立金は、60歳以降に年金や一時金で受け取れるようになります。また、積立金は原則、60歳前に引き出すことはできません。

  • 転職しても
    資産の持ち運びができる

    中途退職や60歳前に退職する場合、積立金を転職先の確定拠出年金やiDeCoなどへ移し替えて運用を継続します。

企業型DCの導入メリット

Merit

企業型確定拠出年金(企業型DC)には、従業員など加入者にとっても導入する企業にとってもさまざまなメリットがあります。

加入者のメリット

  • MERIT

    01

    掛金は非課税になります

    企業型確定拠出年金(企業型DC)の掛金は、給与扱いとならず控除の対象になります。
    そのため税金がかかりません。

  • MERIT

    02

    運用益には税金がかかりません

    企業型確定拠出年金(企業型DC)の運用で得た利益は、全額非課税扱いになります。
    通常、株式投資など一般的な金融商品で運用する場合、運用益が発生すると約20%の税率が適用されますが、企業型確定拠出年金(企業型DC)によって得た運用益については全額非課税となり、税金がかかりません。

  • MERIT

    03

    受け取り時に、退職所得控除、公的年金等控除などが適用されます

    これまで積み立てたお金(掛金や運用益などを含めた積立金)は、60歳以降に年金や一時金で受け取ることができるようになります。
    この受け取りの際、どちらの形式でも税制優遇が適用され、年金の場合は雑所得として「公的年金等控除」、一時金の場合は退職所得として「退職所得控除」が適用され、税の負担を減らすことができます。

企業のメリット

  • MERIT

    01

    掛金は全額損金に算入できます

    会社が(として)毎月拠出する掛金は、法人税法上全額損金扱いにすることができます。

  • MERIT

    02

    積立金を下回った場合でも、会社が補てんする必要はありません

    企業型確定拠出年金(企業型DC)の場合、給付額は従業員など加入者本人の運用成績次第になります。
    そのため、運用成績によって積立金を下回ったとしても、その分を会社が補てんする必要はありません。

  • MERIT

    03

    福利厚生の充実に貢献します

    福利厚生の充実によって、人材の採用や維持につながります。

サービス比較

Comparison

企業型確定拠出年金の主な特徴とポイントは次の通りです。

提供体制と役割

System and role

ベター・プレイスでは、制度設計など運用管理に関わる業務を担当しております。

もっと企業型確定拠出年金について
知りたい方へ

Webでのご相談も受け付けております
お気軽にお問い合わせください