株式会社ベター・プレイス(東京都新宿区/代表取締役社長:森本 新士)は、この度、「子育て世代と子どもたちが、希望をもてる社会をつくる」という経営理念及びビジョンの下、以下の3団体の活動主旨に賛同し、寄付させていただきました。

  • 日本財団 子どもの貧困対策支援(30万円)
  • 認定NPO法人 グッドネーバーズ・ジャパン 国内の子どもの貧困対策事業「グッドごはん」(10万円)
  • 認定NPO法人 3keys(スリーキーズ)(10万円)

各団体のご紹介

日本財団 子どもサポートプロジェクト基金

同基金は、さまざまな理由から、自宅での学びが困難にもかかわらず、どこにも行くところがないような子供たちを支援し、「家でもない学校でもない第三の居場所」づくりを推進しております。
詳しくはこちらのページをご確認ください。
https://www.nippon-foundation.or.jp/what/projects/child_support

認定NPO法人 グッドネーバーズ・ジャパン 「グッドごはん」

同事業は、認定NPO法人グッドネーバーズ・ジャパンが運営する、ひとり親家庭を対象としたフードバンクです。
東京都大田区および、大阪府大阪市(2020年7月開始)を配付拠点としております。
詳しくはこちらのページをご確認ください。
https://www.gnjp.org/work/domestic/gohanuketori/

認定NPO法人 3keys(スリーキーズ)

同NPO法人は、生まれ育った環境によらず、すべての子どもたちの安心・安全な育ちや権利が保障されるためのセーフティネットを増やすことを団体理念とし、虐待・いじめ・自殺・妊娠などの問題を誰にも相談できずにいる子どもや、家庭環境などから孤立している子どもたちへの支援を行なっています。
詳しくはこちらのページをご確認ください。
https://3keys.jp/