未来経営塾の塾長である安本 隆晴氏の紹介です。

安本 隆晴(やすもと たかはる)

 

経営者の皆さんは、絶えず激変する市場環境の中でその変化の本質を見抜きつつ、どのように成長させ続けるべきか日々悩んでいることと思います。

公認会計士・経営コンサルタントとして35年間、数多くの成長意欲の高い経営者と出会い、対峙し、対決し、支え、その間培ってきた企業経営ノウハウ、エッセンス、そして失敗談を次世代の強くて成長する会社を作り上げたい大志・大望ある経営者に伝えたい。そのことを社会に対する恩返しとミッションとしたいという想いから 「未来経営塾」を開設しています。

顧客のためになると同時に、世の中の役に立つ企業を創り、より長く継続発展・成長させたいと考える経営者が自分自身を高め学ぶ場として、厳しいがやりがいもあり、経営実践の成果が見えるようにすべく、立ち上げました。 

経歴等

1954年静岡生まれ。
1976年早稲田大学商学部卒業後、朝日監査法人(現・あずさ監査法人)勤務などを経て、安本公認会計士事務所を設立。
1990年(株)ファーストリテイリング(旧・小郡商事)の柳井正社長と出会い、以降、株式上場準備コンサルタント・監査役として、同社の躍進を会計面から支えてきた。
また、2013年3月まで中央大学専門職大学院国際会計研究科特任教授を6年間にわたって務めた。

  • 公認会計士・税理士、株式上場準備コンサルタント
  • 株式会社ファーストリテイリング 社外監査役
  • アスクル株式会社 社外監査役
  • 株式会社リンク・セオリージャパン 監査役

 

著書

  • 『コンサルタントは決算書のどこを見ているのか』(PHPビジネス新書)
  • 『ユニクロ監査役が書いた強い会社をつくる会計の教科書』(ダイヤモンド社)
  • 『ユニクロ監査役が書いた伸びる会社をつくる起業の教科書』(ダイヤモンド社)
  • 『熱闘「株式公開」』(ダイヤモンド社)
  • 『「ユニクロ」!監査役実録』(ダイヤモンド社)
  • 『数字で考えるとひとの10倍仕事が見えてくる』(講談社)
  • 『火事場の「数字力」』(商業界)
  • 柳井正著『一勝九敗』及び『成功は一日で捨て去れ』(ともに新潮社)の編集にも携わった。

 

未来経営塾 公式サイト